Women's Energy Network(WEN)は、エネルギーを考える女性のネットワークです。

メンバーからのひとこと

実測を体験したあとのつぶやき

■やはり実測データを目にして、いかに在宅中に電気を無駄使いしていたかを痛感。一番意識が変化したのは自分自身でした。

■トイレ、階段等の照明の消し忘れをやけに気にするようになり、夫のトイレの電気消し忘れ率は、50%以上だと判明。

■初めて待機電力を測定して、その大きさにビックリ。プラグを抜く習慣がついたことが大きな収穫です。

■今回の測定で電気をかなり身近に感じるようになりました。

■家族各々身近な電気に関心が向き、予想とは違った結果に考え直したり、納得したり。測定することの説得力を実感。

■温湿度計を設置したことで、体感温湿度より目から来る数字の印象が強い事を実感し、数値が見えることの重要性を再認識

■エネルギー消費を理論的に理解することは大切だが、実行できるかどうかは全く別問題だと実感。

■旧い冷凍専用庫が1日4kWhも消費していることがわかりあっさり廃棄しました。

くらしとエネルギーに戻る